キヌア展示 Exposición de la Quinua

2013年のFAO国際キヌア年を記念し、東京世田谷区にある「食と農」の博物館にて同年5月から12月まで日本初、キヌアがテーマの長期展示を行いました。企画構想、資料収集、展示デザイン、来館者への説明、メインテナンス(当時は珍しかったキヌアの植物体の展示管理)、関連イベントの企画・実施など、ほぼ全て私が渾身の力を込めて取り組みました。

私が所蔵しているキヌアに関連する資料の種類、数量は日本で唯一ですので、博物館などでの本格的展示からミニ展示まで、趣旨や目的に合わせて柔軟に対応可能です。